作州牛へのこだわり   作州牛工房 肉の五月(山本精肉店)

        作州牛を競り市で一頭買いするから出来る!血統書付きのお肉をお届けします。

DNA鑑定。

 こんにちは、五月の要です。
昨日、農林水産省が抜き打ち検査に来てくれました、すき焼き用のお肉を1枚(70g)280円ほど買ってくれました。
これをどうするかと言うと、と畜された時に取ってある、検体とDNAが一致するかどうか照合するのです、嘘つきな商売(交雑牛を和牛と偽ったり)をしてる肉屋は、ドキドキするでしょう。
私は前から抜き打ち検査をして欲しかったので、凄く嬉しかったです。

農水省の検査員に聞いてみたら、「ここまでキチット固体識別の管理、お客様へのアピールなどをしている肉屋は、無いですよ。」
と言ってくれました、嬉しかったですこれからも、当たり前に頑張ります。

ちなみに、今回の1000円企画を買ってくれたH,K様は神戸の方でした全国区になって来ましたね。

是非神戸ビーフと食べ比べして欲しいです。
  1. 2006/03/10(金) 12:32:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakushu.blog36.fc2.com/tb.php/121-07ba6b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad