作州牛へのこだわり   作州牛工房 肉の五月(山本精肉店)

        作州牛を競り市で一頭買いするから出来る!血統書付きのお肉をお届けします。

偽装。

  こんばんは、五月の要です。
偽装と言えば、食肉業界って感じだったんですけど、近頃は色んな業界で偽装が行われているようですね。
(ネタに困り、HIDE様の記事を参考にさせて頂きました)
  
お肉の場合
品種の偽装    F1などを和牛として売る。

産地の偽装    外国産を国産、県外産を岡山県産として売る。

日付の偽装    賞費期限が切れた商品の期限を変えて売る。

など、もっとあるのかな? 思いつかないのでこれ位にしときます。

ついこの前、新聞の記事に、どこかの水産会社とクロネコヤマトが、イクラの消費期限を偽装・・・・

マンション、ホテル耐震強度偽装で沢山の人が逮捕。

あぶらガニ?を毛がにだと偽装。

安い物を求めすぎると、求められた人は、どこかで帳尻を合わそうとする、結局消費者が被害者になる。
(だから私は、農家に値引きなどを求めたことはありません、買い叩く肉屋さんのほうが多いですよ。)

それじゃだめなんです、偽装をした者に痛い思いをさせないと。

ってここで私が、力をこめても駄目ですが。

世の中の不思議なことの中に、吉野家の牛丼があります、アメリカBSEの影響で在庫があとわずかしかありません。
とニュースで流れた、そしたら人、人、人、凄い行列が出来ましたよね。
安全、安心、でなくても、安くて美味しければ良いの?

今でも、あの光景を思い出すと、さみしくなります。

だって私はこだわってますから。

適正な商品を、適正な価格で、安全、安心、をお付けして。

作州黒毛和牛を宜しくお願いします。

長文になってごめんなさい、終わります。
  1. 2006/04/28(金) 19:58:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakushu.blog36.fc2.com/tb.php/170-36dcf8f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad